新歓でのお酒の断り方!相手を悪い気分にさせない8つの方法

18
スポンサードリンク

待ちに待った大学生活!
いっぱい勉強していっぱい友達作って
思い切りエンジョイするぞー!
という新入生の方はきっと多いはず。

新入生を迎える新歓コンパでは
一生の付き合いとなる運命の
友達と出会う可能性もあるので
とても楽しみですよね^^

ただ、毎年新歓コンパでは
未成年による飲酒事故が多くの
大学で
起きているのも事実・・・

自分で羽目を外した結果であるならまだしも、
勧められたお酒を断れず
事故にあってしまうケースもあります。

そういう事故を未然に防ぐために
大学で初めてお酒を飲む人や
お酒が嫌いな人、お酒が弱い人は
お酒のスマートな断り方を
知っておくととても便利です。

ということで今回は、
大学の新歓コンパで使える
お酒の断り方を8つ紹介します。

  • 家がとても厳しいです
  • 風邪薬を飲んでいます
  • 全く飲めないをアピール
  • 時には演技も必要
  • そもそも飲みの席に行かない
  • 朝が早いのでとやんわり断る
  • 飲酒事故を経験した親戚がいます
  • 二十歳になったら付き合います

お酒を断る時の参考にどうぞ^^

家がとても厳しいです

実家から大学に通っている人に
おすすめの断り方です。

「家がとても厳しく、
お酒を飲んだことがばれたら
めちゃくちゃ怒られます!」

などと言うと、勧めた方も
「それなら仕方ないね」となります。

この断り方だと、
断れた方も悪い気はしないので
スマートな断り方と言えます。

風邪薬を飲んでいます

風邪薬などの薬を服用中に
お酒を飲むことはよくありません。

薬の効果が薄れてしまったり
副作用が出る場合もあるからです。

ですので、お酒を断りたい時は
「すいません、薬を服用中です。」
と言えば大体断れます。

ただこの断り方は、
毎回使うと不自然になってしまうので
ここぞ!という時に使いましょう。

全く飲めないをアピール

「高校時代に間違って飲んでしまい
とても気分が悪くなりました」

「アレルギーで呼吸が苦しくなる時があります」

などと理由を作って、お酒が
どうしても飲めないということを
理論的に説明する断り方です。

全く飲めないことをアピールできれば
無理にお酒を勧めてくる人は
ほとんどいなくなります。

シンプルな方法ですが、
お酒に弱いことを周りに認知できれば
これからも飲まなくて良くなるので
最強の断り方だと言えます。

時には演技も必要

どうしても断るのが難しい場合、
時には演技も必要です。

頑張ってちょっとだけ飲んだ後
オーバーリアクションで辛そうにする
と周りも分かってくれます。

もしくは「気分が悪くなってきた」
と言ってトイレに駆け込み
吐くフリをするのも有効です。

自分の身を自分で守るためには
「演技」の選択があることも
覚えておきましょう。

そもそも飲みの席に行かない

飲みたくないのであれば
そもそも飲みの席に行かないことが
1番良いです。

初めから飲むと分かっている
飲み会に自ら参加している時に
お酒を勧められても仕方ありませんよね?

飲まされそうな雰囲気がする飲み会は
きっぱりと断りましょう。

朝が早いのでとやんわり断る

「朝からバイトが入ってます」
「明日はとても早起きなんです」
などと次の日の朝が早いのを理由に
断るのも効果的です。

【飲みたいけど飲めない】
という状況を作ってあげると、
その日は飲まなくて済みます。

朝が早いという理由以外にも、
「運転しなければいけない」
「今日中にやることがある」
などもスマートな断り方ですね。

飲酒事故を経験した親戚がいます

新歓でお酒を断りたい理由に、
お酒が嫌い・苦手という他にも
【飲酒事故が怖い】
ということがあると思います。

お酒を勧めてくる方は飲酒事故の
怖さを知らない人が多いので、
その怖さを教えることによって
お酒を断ることができます。

例えば「親戚が大学生の頃に飲酒で
事故を起こしてしまって大変な事に
なったんですよ・・」などと言えば
相手も分かってくれるはずです。

二十歳になったら付き合います

あなたがまだ未成年の場合、
法律的にも飲酒は禁止されています。

それを理由に、
「警察沙汰は嫌なので・・・」
「親を悲しませたくないので・・・」
などと言えば断ることができます。

ただ、法律を盾に断ると
固い人だと思われる可能性もあるので
「二十歳になったら付き合います!」
と笑顔で言ってあげると
印象が悪くならずに済みます。

まとめ

以上今回は、大学の新歓コンパでの
スマートなお酒の断り方を
8つ紹介しました。

・家がとても厳しいです
・風邪薬を飲んでいます
・全く飲めないをアピール
・時には演技も必要
・そもそも飲みの席に行かない
・朝が早いのでとやんわり断る
・飲酒事故を経験した親戚がいます
・二十歳になったら付き合います

楽しいはずの大学生活が
飲酒事故で壊されてしまうのは
とても悲しいですよね。

場の雰囲気に流されて、
ついつい羽目を外してしまい
気づいた時には大変な事になっていた!

ということにならないように、
自己管理は自分で責任をもって
しっかりと行って行きたいですね。

新歓でお酒をスマートに断るために
今回紹介した方法を
ぜひ参考にしてみてくださいね〜

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です