バーベキューの服装で女子が気をつけておきたい5つのこと

2
スポンサードリンク

気の合う仲間や友達と
ワイワイできるバーベキューは
とても楽しいものですよね^^

バーベキューを100%楽しむためには
服装に気を使うことも大切です。

パーティーのドレスコードや
結婚式コーデなどがあるように、
BBQにはBBQに合った服装があるのです。

そこで今回は、BBQの服装で
女子が気をつけておきたいポイントを
5つ紹介します。

  1. スカートよりはパンツスタイル
  2. ハイヒールよりはスニーカー
  3. 露出は控えめに
  4. 汚れても良い服装がベター
  5. 寒さもしくは日焼け対策は万全に

BBQに参加するときの参考にどうぞ!

スカートよりはパンツスタイル

普段はスカートやワンピースが基本!
という方もBBQの場においては
パンツスタイルの方が良いです。

なぜなら、BBQでは準備や料理で
動き回ることも多いですし
しゃがんだりすることも多いので
何かと気を使ってしまうからです。

また、BBQを公園でする場合などは
みんなでボール遊びをしたり
ゲームをすることも多いと思うので
動きやすい服装が便利です。

どうしてもスカートやワンピースが
良いという方は、
丈の短すぎないものを選んだり、
暗めのストッキングを履くと良いですね^^

ハイヒールよりはスニーカー

こちらも先ほどと同じ理由です。

ヒールの高いパンプスやミュールは
BBQの場ではどうしても
動きづらくなってしまいます。

BBQは海辺や公園、河原などで
行われることが多いため
動きやすい靴で参加しましょう。

公園ならスニーカー、
海辺ならビーチサンダルのように
場所に合わせて動きやすい靴を
チョイスすると良いですね♪

露出は控えめに

BBQのときは季節にもよりますが、
虫刺されに悩まされたり、
大量の紫外線を浴びることになります。

また逆に河原や山でBBQをする時は
想像以上に気温が低く、
肌寒い思いをすることもあります。

ですので、露出の多い服装は
出来るだけ控えた方が無難です。

また露出が多いと、
炭を準備する時や
お肉を焼くとき・食べる時などに
やけどをしてしまう可能性もありますよね^^;

繰り返しになりますが、
BBQのようなアウトドアの場では
「動きやすく安全な服装」
を心がけることが大切です。

汚れても良い服装がベター

BBQにはパーティーや
おしゃれなレストランで着るような
綺麗な服装は避けた方が良いです。

なぜなら、
BBQの場では服が汚れることが多く
汗をかくこともあるからです。

お気に入りの服がタレで汚れたり
破れてしまったりしたら
とても悲しいですよね^^;

またBBQでは、
煙の臭いが服についてしまうので
帰った時にすぐ洗えるような
素材の服装がおすすめです。

寒さもしくは日焼け対策は万全に

バーベキューの場では、
天候に気を配ることも大切です。

せっかくの楽しい場ですから
強風で寒い思いをしたり
逆に炎天下で暑い思いをすることは
避けたいところですよね。

寒い時には、
・羽織るものを余分に持っていく
暑い時には、
・紫外線対策用の帽子を持っていく
などの対策を万全にしましょう。

まとめ

以上今回は、BBQの服装で
女子が気をつけておきたいポイントを
5つ紹介しました。

1. スカートよりはパンツスタイル
2. ハイヒールよりはスニーカー
3. 露出は控えめに
4. 汚れても良い服装がベター
5. 寒さもしくは日焼け対策は万全に

サークルの新歓や会社の歓迎会、
地域のコミュニティーの集まりなどで
BBQに参加するときは、
ぜひ注意してみて下さいね^^

服装以外では、
・ウェットティッシュ
・虫除けスプレー
・日焼け止め
・絆創膏、やけど用の薬
・除菌用アルコール
・ファブリーズなどの消臭アイテム

このあたりのアイテムがあると
とても便利ですよ〜

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です