裏地付き!簡単コップ袋の作り方とみんなの作品を画像で紹介!

z
スポンサードリンク

子供の入園・入学に合わせて
必要になってくるコップ袋。

市販のものを買っても良いですが、
ハンドメイドのかわいいコップ袋
を持たせてあげたいですよね^^

子供のために悪戦苦闘しながら
コップ袋作りに励んでいる
ママさんたちも大勢いらっしゃいます。

裏地付き・マチ付きのものは
難しそうに思われがちですが、
案外簡単に作ることができます。

そこで今回は、
裏地付きコップ袋の作り方と
実際にみんなが作ったコップ袋を
紹介していきたいと思います。

アイデアの参考にどうぞ^^

簡単わかりやすい!裏地付きコップ袋の作り方

裏地付きコップ袋の作り方が
こちらの動画でシンプルに
わかりやすく説明されています。

わずか10分程度の動画で
可愛いコップ袋の作り方が
うまくまとめられています。

これさえ覚えておけば
弁当入れにも応用できますよ♪

<手順解説>

コップ袋の作り方の手順を
簡単に説明していきます。

1. 材料を用意
2. 生地をミシンで縫い合わせる
3. マチ針で固定する
4. チャコで印をつける
5. 印にそって縫い合わせる
6. アイロンで形作ってテープを貼る
7. アイロンにそって縫いマチを作る
8. カットして縫い合わせひもを通す
9. 出来上がり!

8の縫い合わせさえ注意できれば
動画を見ながら、自分でも
作ることができそうですね^^

材料費も全部で140円ほどと
とてもリーズナブルなので
ぜひ挑戦してみてくださいね〜

実際に作ってみた!みんなのコップ袋

それでは、全国のママさんたちが
実際に作ってみたコップ袋の
作品を紹介していきます。

まとめ

どのママさんも、とても可愛く
作られていますね〜

これなら子供たちも喜んで
使ってくれそうです^^

妖怪ウォッチやアイカツなどの
流行りのキャラクターを使って
作ってあげるのも良さそうです。

ぜひ試してみてくださいね〜

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です