小学校の入学式に祖父母と出席する際に注意したい3つのこと

44
スポンサードリンク

孫の新たな門出を一目見ようと
小学校の入学式に出席したいと考える
おじいちゃんおばあちゃんは大勢いらっしゃいます。

しかし地域によっては、
祖父母が入学式に出席する際に
注意したいことがあります。

今回はそれを3つ紹介します。

  • 席が用意されていない場合が多い
  • 出席の可否を学校に問い合わせる
  • なるべく目立たないようにする

入学式に出席する時の参考にどうぞ。

席が用意されていない場合が多い

学校によっては、
入学式の席の数に制限があったり
あらかじめ席を指定されている場合があります。

そのような場合は、
祖父母の出席は難しいと言わざるをえません。

孫の姿を一目見ようと
祖父母が多くの席を使ってしまったら
他の参列者さんの席が足りず
迷惑になることもあります。

かといって、祖父母を体育館の
後ろでずっと立たせておくのも
微妙なところですよね。

せっかく時間をとって来てくれた
祖父母をがっかりさせないためにも
席の数はあらかじめ
しっかりと確認しておきましょう。

出席の可否を学校に問い合わせる

上で紹介したように、
入学式への祖父母の出席を
認めていない学校もあります。

孫の晴れ姿を一目見ようと行ったのに
教室にすら入れなかったとあっては
記念すべき日にトラブルに
なってしまう恐れもあります。

祖父母も同席して良いのかは
事前に学校に問い合わせておきましょう。

「体育館の席は十分か?」
「教室まで入れるのか?」
「祖父母の比率はどのくらいか?」

などを事前に詳しく聞いておくと、
当日思わぬトラブルに遭うことを
最小限に抑える事ができます。

なるべく目立たないようにする

孫が小学校に入学するのは
祖父母にとって嬉しいことです。

嬉しいのはとても良いことですが
嬉しさのあまり羽目を外してしまう
祖父母もいらっしゃいます。

具体的に例をあげると、
・派手な着物や化粧で参列
・大声での会話
などがあります。

入学式はあくまで子供が主役ですから
子供の成長を影からしっかりと
見守ってあげましょう。

まとめ

以上今回は、小学校の入学式に
祖父母と出席する時に注意したい
ことを3つ紹介しました。

・席が用意されていない場合が多い
・出席の可否を学校に問い合わせる
・なるべく目立たないようにする

祖父母にとって可愛い孫の晴れ舞台を
見れないことがあるのは残念ですが
学校側の都合もあるので仕方がないですよね^^;

もし入学式の出席が難しいなら、
終わる頃に駆けつけてもらって
写真を一緒に撮るだけでも
良い記念になりますね。

もしくは、入学式が終わった後に
みんなで食事に出かけるのも良いですね。

おじいちゃん、おばあちゃんに
お祝いして欲しいお子様も多く
いらっしゃるでしょうから、
事前にうまく計画されてみて下さいね〜

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です