小学校の入学式のメイクで母親が注意しておきたい3つのこと

4
スポンサードリンク

明日は待ちに待った子供の入学式…

子供のランドセルや制服に
自分用のスーツやコサージュなど
前日の準備はバッチリOK。

残すはメイクだけという時に
注意しておきたいポイントを
3つ紹介します。

  • 当日は余裕を持った行動を
  • ナチュラルメイクが基本
  • こんなメイクは絶対NG!

入学式の参考にどうぞ^^

当日は余裕を持った行動を

ef5c2e83752bb4a43b596af0c319c3d3_s

入学式当日は、
子供の身だしなみを整えたり
忘れ物がないか確認したりと
バタバタしがちです。

子供のことだけでも忙しいのに
当日は記念撮影のためのカメラや
自分用の洋服・スリッパなどの
用意もしなくてはいけません。

そんな中、ゆっくりと
メイクをする時間はほとんど
ないといっても良いでしょう。

せっかくの子供の晴れの舞台に
バタバタして結局ロクにメイクが
できなかった..
というのはよくあることです。

子供の入学式の記念写真は
一生の思い出に残るものですから
メイクはしっかりしておきたいですよね。

当日は余裕を持って起床し、
カメラやハンカチ・スリッパなど
前もって用意できるものは
前日の内に済ませておきましょう。

ナチュラルメイクが基本

a5161f1b3e7199585e8c6ca4bf0f6fca_s

入学式のママさんのメイクは
自然な感じで春らしさを感じられる
ナチュラルメイクが基本となります。

普段あまりメイクをしない人は
テレビの清純派女優さんなどを
参考にしてみると良いです。

ご自身が「清楚でかわいい!」と
思った人のメイクを真似するだけで
とても印象が良くなりますよ^^

小学校の入学式は
他の保護者さんや担任の先生との
出会いの場でもあります。

保護者の年齢層には幅があるので
自分だけ浮いてしまわないように
気をつけましょう。

第一印象を良くするためにも
誰が見ても好感のもてるメイクを
意識してみると良いですね。

ナチュラルで落ち着いた雰囲気の
メイクであれば問題ないですよ^^

こんなメイクは絶対NG!

N112_cyekusuru_1500

さて、小学校の入学式には
ナチュラルメイクが良いですよ〜
とお伝えしましたが、

逆に印象の悪いメイクには
どのようなものがあるのでしょうか。

基本的な考えとしては、
入学式のイメージに合わないものが
NGなメイクとなります。

キラキラした派手なメイクや
厚化粧・濃ゆすぎる口紅やマスカラ
などは避けた方が無難です。

逆にすっぴんで行くのも
地味な印象に見られがちなので
最低限のメイクはしておきましょう。

記念撮影もありますしね^^

入学式には桜が舞う季節で暖かく
爽やかなイメージがありますよね?

メイクもそれに合わせて
春らしく落ち着いた雰囲気のものを
心がけると良いですよ^^

まとめ

以上今回は、入学式のメイクで
注意しておきたいポイントを
3つ紹介しました。

・当日は余裕を持った行動を
・ナチュラルメイクが基本
・こんなメイクは絶対NG!

ぜひ参考にしてみてくださいね〜

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です