セカホン【10月1日】ノイシュヴァンシュタイン城への行き方・料金

1125-shiro-d
スポンサードリンク
1125-shiro-d

10/1 (水) 19:00 ~ 20:54 (114分)に放送された

世界行ってみたらホントはこんなトコだった!?
ドイツに2時間で行った気になれるSP』では、

中世と近代が混在する瀟洒(しょうしゃ)な街並み、
時代を物語る名所旧跡、

そして、ビールにソーセージなどの魅力あふれ、
観光客にも大人気の『ドイツ連邦共和国』

というテーマで放送されましたが、
その中で出てきたキーワード

『ノイシュヴァンシュタイン城』

について少し調べてみました。

ディズニーランドの城のモデルとしても有名な
『ノイシュヴァンシュタイン城』への
行き方や費用などなどをお届けしたいと思います。

ノイシュヴァンシュタイン城への行き方

ドイツに訪れたら是非行きたい場所に
ノイシュヴァンシュタイン城があります。

シンデレラ城のモデルとしても有名なこのお城は、
ドイツの人気スポットとして有名です。

しかし、残念ながらノイシュヴァンシュタイン城への
アクセスはあまりよくありません

ミュンヘンから少し離れているフェッセンという町にあり、
電車や車で2時間くらいかかります。

ノイシュヴァンシュタイン城への行き方は色々あるので、
それぞれ紹介したいと思います。

公共交通機関を使う

まずは公共の交通機関を使ってのアクセスを紹介します。

ミュンヘン中央駅(München Hbf)

▽ 鉄道 22.00EUR(事前予約していた場合)
▽ 所要時間 約2時間(特急などで)

フュッセン駅(Füssen)

▼ バス 2.30EUR
▼ 所要時間 約8分

ホーエンシュヴァンガウ(Hohenschwangau)

これを見てもらえば分かる通り、
ミュンヘンから最短でも2時間以上かかります。

フュッセン駅ですぐバスに乗れなければ、
3時間かかることもあります。

(※ミュンヘン中央駅〜フュッセン駅は1時間に1本、フュッセン駅〜ホーエンシュヴァンガウのバスは1時間に1〜2本しかありません)

ですので、スムーズな移動を心がけるためにも、
オンラインで事前に予約することをオススメします。

オンライン予約の方法は、英語が得意な方であれば、
ドイツ鉄道のサイトがいいと思います。
予約時期によって、割引価格が適用されます。

もし英語が苦手な方であれば、
レイルヨーロッパで予約することもできますが
料金はドイツ鉄道に比べてかなり割高ですので注意して下さい。

このように、よほど時間に余裕のある人か、
旅慣れている人でない限り、
自分でノイシュヴァンシュタイン城にいくのは難しそうですね。

▶︎ドイツ鉄道で予約する!
▶︎レイルヨーロッパで予約する!

レンタカーを借りる

ミュンヘンでレンタカーを借りていくという方法があります。

地図かカーナビ、もしくはGoogle mapを使って
ノイシュヴァンシュタイン城を目指します。

実際、車で訪れる観光客も多く、
ホーエンシュヴァンガウには多くの駐車場があります。

公共交通機関で行くよりも気軽ですが、
1つだけ注意したいことがあります。

それは海外で車の運転をするには
国際免許証が必要だということです。

国際免許証は日本で発行されるので
前もって日本で免許を取得する必要があります。

取得までに時間がかかることもあるので、
ドイツで車を運転する可能性がある場合は
できるだけ早くとっておきましょう。

ツアーで行く

ノイシュヴァンシュタイン城へ行く際に
やはり1番安心なのがツアーを利用するということです。

もともとノイシュヴァンシュタイン城への
ツアーが組まれている場合はもちろん、
ミュンヘンからのバスツアーも色々なものがあります。

行き方を熟知している人が案内してくれるので、
移動もとてもスムーズですし、
任せておけばいいのでとても気が楽です。

ツアーなので自由に行動ができないという側面はありますが、
日本人の添乗員がつくツアーもあるので、
自力で行く場合に比べて安心して目的地に行くことができます。

▶︎現地のツアー予約サイトVELTRAを見てみる!

ノイシュヴァンシュタイン城へは、
だいたいこの3つの方法で行くことができます。

ノイシュヴァンシュタイン城の料金

さて、ホーエンシュヴァンガウまでついたら
ノイシュヴァンシュタイン城はもうすぐそこです。
(といっても、城につくまでに徒歩であと40分ほどかかりますが…)

ノイシュヴァンシュタイン城へ入場するためには、
もちろん入場券がいります。

当日券でも利用出来ますが、
できるなら絶対に事前予約することをオススメします。

なぜなら、ノイシュヴァンシュタイン城は
大人気の観光スポットなので、
当日券のチケット売り場は必ずと言っていいほど人が並んでいて、
3〜4時間待たされることもあるようです。

3時間くらいかけてやっとたどり着いたのに、
さらに3時間も待たされたらたまったもんじゃないですよね。

予約券だと10分ほどでチケットを発行してくれるので、
とてもスムーズにノイシュヴァンシュタイン城に向かうことができます。

▶︎ノイシュヴァンシュタイン城へのチケットを事前に予約する!

料金は、行きたい場所によって様々な料金にわかれており、

・黄色いお城        大人€ 12.00
・博物館          大人€ 9.50
・シンデレラ城       大人€ 12.00
・シンデレラ城&黄色いお城 大人€ 23.00
・シンデレラ城&博物館   大人€ 20.50
・すべて          大人€ 29.50

事前予約手数料      大人€ 1.80

となっています。ちなみに18歳以下は無料です。
(※ただし、博物館が含まれるチケットは5歳までが無料です)

無事希望のチケットを手に入れたら、
ノイシュヴァンシュタイン城へ向かうのですが、
勝手に行っては行けません。

ノイシュヴァンシュタイン城の見学は、
自由にはできず全てガイド制となっているので、
チケットに書かれたツアー開始時間までに
ノイシュヴァンシュタイン城の場内に行く必要があります。

チケット売り場からノイシュヴァンシュタイン城まで
徒歩で約40分かかります。
(※バスや馬車もあります)

場内は、日本語対応の音声ガイドで案内してくれるので、
安心して見学することができます。

今回は以上です。
いかがでしたでしょうか??

ノイシュヴァンシュタイン城はドイツを訪れるなら
1度は行ってみたい超人気スポットですが、
かなり時間に余裕を持っていかれた方が良さそうですね(^ν^)

また冬に行く際にはかなり寒いと思われますので
しっかり着込んで出かけられて下さいね♪

以上、今回は

ノイシュヴァンシュタイン城への行き方
ノイシュヴァンシュタイン城の料金

をお送りしました。

最後にYouTubeで、
『ノイシュヴァンシュタイン城』の様子が描かれている動画を
を見つけたのでよかったらこちらも見てみて下さいね♪

最後までお読み頂きありがとうございました!

下の方にその他の記事がありますので
気になるものがあれば
そちらもお楽しみ下さいね♪

それではまた!

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です