爪の縦の線が気になったので、原因と消す方法を調べてみた!

22
スポンサードリンク

爪はよく「健康のバロメーター」
と称され、体に異変が起こると
爪に変化が見られることがあります。

以前は自分の爪といえども
じっくり見ることはほとんどなく
気にとめることもなかったのですが

知人に「あ!縦線が入ってる!」
言われたことをきっかけに、
意識するようになりました。

ちなみに、その場にいた4人中、
爪に縦線があったのは私だけでした^^;

私の爪を撮影した画像がこちらです。

iPhoto

光で分かりづらいかもしれませんが
爪に縦線が入っていますね。
それもかなりしっかりと^^;

知人によると実はこれ、
あまり良くないとのことなので
これを機会に調べてみたところ、
健康状態に問題がある可能性がある
ことが分かりました。

ということで今回は、
爪に縦の線が入る原因と
その解消方法について
いろいろと調べてみました!

  • 爪に縦の線が入る原因
  • 爪の縦線の解消方法

爪をチェックする時の参考にどうぞ!

爪に縦の線が入る原因

爪に縦の線が入る原因は
主に次の5つです。

1. 老化

爪に縦の線が入る1番の原因は
加齢による老化現象です。

年齢を重ねてくると
肌にしわが出来るように
爪には縦線として現れます。

加齢による縦線の場合は、
自然現象なので健康上の問題は
ほとんどないことが多いです。

加齢とともに胃腸の機能が衰え
吸収力がだんだん下がっている
ことを意味します。

吸収力が弱まっているので
爪にまで十分な栄養が
行き届いていないのです。

2. 内臓の疾患

爪の縦線は内臓に何らかの異常が
あるときにもみられます。

内臓の中でも特に肝臓機能に
問題があると出やすいようです。

3. 栄養不足

20代〜30代の若い人に
爪に縦線の症状が出ている人は
栄養不足によることが多いです。

偏った食事をしていたり、
ダイエット中などで十分な栄養を
摂取できていない時に、
爪に縦の線が出ることがあります。

思い当たるところがあれば、
生活習慣や食生活を今一度
見直してみましょう。

4. 睡眠不足

慢性的な睡眠不足が続くと
爪に縦線が出ることがあります。

慢性的な睡眠不足になると
体に知らず知らずのうちに
ストレスがたまってきます。

この精神的なストレスが
爪に現れているといえます。

5. 乾燥

冬場などの特に空気が乾燥する季節は
爪に縦線が入りやすいです。

乾燥が直接の原因というよりは、
乾燥した空気が爪に縦線が入るのを
促進するとされています。

爪の縦線の解消方法

爪に縦線が入る原因は主に
爪に栄養が届いていない
ということなので、しっかりと
栄養を摂ることで解消できます。

特にビタミンB群亜鉛
コラーゲンなどのタンパク質
爪に良い代表的な栄養素です。

これらが不足していると感じたら
サプリメントで補うと良いでしょう。

空気が乾燥している場合は、
ハンドクリーム保湿クリームなどで
しっかりケアすると良いです。

やすりで削ったりマニキュアを塗る
ことでも爪の縦線は消せますが、
その場しのぎの方法であるため
ゆくゆくは根本からの解決が必要です。

まとめ

以上今回は、
爪に縦の線が入る原因と
その解消方法を紹介しました。

【爪に縦の線が入る原因】

1. 老化
2. 内臓の疾患
3. 栄養不足
4. 睡眠不足
5. 乾燥

【爪の縦線の解消方法】

バランスの良い食事や生活習慣を心がける。
特にビタミンB群、
亜鉛、タンパク質は効果あり。

私の爪の縦線はおそらく、
バランスの悪い偏った食生活と
乾燥によるものだと思われます^^;

重大な病気の可能性は少ない
ようなので少しホッとしましたが、
体から信号が出ている事は事実なので
生活習慣には気をつけたいと思います。

私と同じように爪に縦線がある方は
今回ご紹介したことを参考に、
バランスの良い食事と規則正しい
生活を心がけてみてくださいね〜

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です