アサイーを超えるハワイで大人気のスーパーフルーツ「ピタヤ」とは?

ピタヤ画像
スポンサードリンク

最近モデルやタレントの間でも有名な、栄養価が高く奇跡のフルーツとも呼ばれているフルーツにアサイーがあります。

その効能は巷で言われている通り。押切もえさんや、優木まおみさんもアサイーファンとして知られています。

アサイーはもともとブラジルでうまれたフルーツですが、
ハワイで人気となり、日本にも広まりました。

そんな奇跡のフルーツアサイーですが、
ハワイに住む人々や一部の日本人の間で、
アサイー超える大人気のフルーツの噂があります。

それが、ピタヤです。

そこで、今回はスーパーフルーツ「ピタヤ」の魅力について迫っていきたいと思います。

ピタヤとは??

ピタヤとは、ドラゴンフルーツのことであり、
サボテン科の柱サボテンの果実の総称でその品種は様々です。

日本では、果皮が赤いものをドラゴンフルーツ、
果皮が黄色いものをピタヤと区別して呼んでいます。

サボテンの仲間なので暖かい気候の地域で栽培されており、
原産地は主にメキシコ南部や中央アメリカです。
日本では沖縄や九州で栽培されています。

f51ce94d8decb642e7c3a2cca0986b4e_s

旬は夏から秋にかけてということですので、今の季節はまさに食べ頃ですね!

ピタヤの栄養価と効能

ピタヤはその見た目のインパクト同様に、その栄養価もインパクト大です。

食物繊維がバナナの約65倍!

ピタヤには多くの食物繊維が含まれており、その含有量はバナナの約65倍といわれています。
この食物繊維の多さからか、ピタヤは便秘解消にうってつけのフルーツといわれています。

ガンを抑制するベタシアニン

果皮が赤いレッドピタヤ(わたしたちはドラゴンフルーツと呼んでいます)には、
ベタシアニンと呼ばれる成分を含んでおり、
その抗酸化作用により、ガンの抑制に効果があるといわれています。

葉酸が豊富

特に妊婦の方には必要不可欠の葉酸。
葉酸は細胞の生成を助ける働きがあり、胎児の細胞分裂がさかんな妊娠時期には、
葉酸を摂取することが良いとされています。

また葉酸にはその他にも、貧血や動脈硬化の予防に効果があります。
ピタヤにはこの葉酸が豊富に含まれています。

この他にも、ピタヤには高血圧予防に効果のあるカリウムや、必須ミネラルであるマグネシウムを多く含んでおり、
とても栄養価の高く、美容や健康に良いフルーツであると言えますね!

ピタヤを食べる

さて、そんなスーパーフルーツ「ピタヤ」ですが、いざ食べようと思っても
スーパーでもレストランでもなかなかお目にかかれない・・・
果たしてどこで食べることが出来るのでしょうか??

お取り寄せで食べる

いざピタヤを食べようと思っても、スーパーではなかなかお目にかかれません。
そこで、産地から直接取り寄せて頂くという方法があります。
Amazonや楽天では比較的に多くの業者が取り扱っているようです。

楽天

お店で食べる

入手が難しいスーパーフルーツ「ピタヤ」を提供しているお店もいくつかあるので紹介したいと思います。
お近くの方や興味のある方は是非足を運んでみて下さい。

カフェバニヤン(東京)

東京表参道に位置するハワイアンスタイルのこのお店では、ピタヤボウルをオススメしています。
アサイーボウルに続き大人気の予感がしますね!
また、9/11からは新商品「ピタヤスムージー」も発売されています。

カイホロカフェ(沖縄)

こちらは産地沖縄のお店です。パンケーキで有名なお店のようですが、
アサイーボウルやピタヤボウルも食べることが出来ます。

マウロアアサイーアンドカフェ(大阪)

こちらは大阪から。
こちらのお店もハワイアンスタイルのお店でアサイーボウル&ピタヤボウルが人気のようです。

このようにハワイアンスタイルのお店でピタヤを提供しているお店が多く、
女性のお客様を中心ににぎわっているようです。
もしかしたらあなたの近くのハワイアンスタイルのお店でも見つけることが出来るかもしれませんね。

まとめ

スーパーフルーツ「ピタヤ」(またの名をドラゴンフルーツ)は
非常に栄養価の高い果物で、便秘解消や美容にとても効果があるとして、
女性を中心にアサイーを超えるフルーツとして最近注目を集めています。

入手が難しい食材ということもあり、Amazonや楽天のお取り寄せを利用して食べるのが一般的のようです。
ハワイアンスタイルのレストランで提供されている場合が多く、
ピタヤボウルやピタヤスムージーが人気のメニューとなっています。

スポンサードリンク