花粉症の症状をわかりやすく解説!風邪との違いは?

aa
スポンサードリンク

季節の変わり目は気温の変化などによって
「風邪をひいてしまう」
「なんとなく体がだるい」
などの体調不良を起こしやすいです。

春先は花粉症に悩む季節でもあり、
花粉症なのか?風邪なのか?
の判断が難しいことがあります。

特に今まで花粉症にかかったことがない人は
花粉症を風邪だと錯覚しやすく、
「気づいた時には症状が悪化していた」
ということも少なくありません。

そこで今回は、
【花粉症と風邪の症状の違い】を
わかりやすくまとめてみました。

  • 花粉症の4大症状とその特徴
  • 風邪だけに多く見られる特徴
  • まとめ

判断の参考にどうぞ。

花粉症の4大症状とその特徴

花粉症の代表的な症状に、
くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ
の4つがあります。

これらの症状が風邪と似ているため
違いや見分け方の判断を難しくしてしまうんですね。

ですがその症状の特徴を
しっかりとおさえれば
風邪との違いを明確に判断できます。

1つずつ見ていきましょう。

くしゃみ

くしゃみは花粉症・風邪ともに
見られる代表的な症状ですが、
見分け方の大きな違いはその頻度です。

花粉症は、くしゃみが何度も続けて
出るのがその特徴です。

【何度も続けて】という症状は
風邪ではあまり見られません。

ですので、5回以上連続して
頻繁にくしゃみが出る場合は
花粉症を疑っても良いでしょう。

鼻水

鼻水=風邪というイメージが強いですが
鼻水は花粉症の代表的な症状でもあります。

判断を間違えやすい部分ですが、
花粉症と風邪の鼻水の特徴には
大きな違いがあります。

キーワードは
【サラサラ or ネバネバ】です。

花粉症の鼻水は無色透明で
サラサラしているのが特徴です。

いくら鼻をかんでも
鼻水が止まらなかったり、
立っているとツーっと口元まで
鼻水が垂れてきたりします。

こういった症状が長期間つづく
ようであれば花粉症の可能性が高いです。

一度、耳鼻科などの
医療機関でみてもらいましょう。

普通の風邪であれば、
最初はサラサラした鼻水でも
数日で黄色くネバネバしてきます。

症状もそこまで長くは続きません。

鼻づまり

個人的には、鼻づまりが最も
花粉症と風邪の違いが
分かりづらい部分だと思います。

何故なら風邪も花粉症も鼻づまりは起こりますし、
症状の程度によって鼻のつまり方も変わるからです。

ですので例えば、
「鼻がつまったら風邪!そうでなければ花粉症!」
といったようなわかりやすい見分け方はありません

花粉症の鼻水は
サラサラしているのが特徴ですが、
鼻づまりに悩まされることも多く

ひどいときには呼吸できないほど
詰まってしまうこともあります。

いくら鼻をかんでも鼻の通りが
改善されなかったり、
症状が長期間続くようであれば
花粉症の可能性が高まります。

他の症状からも総合的に判断して
花粉症の可能性が高いようであれば
一度病院に行くことをおすすめします。

目のかゆみ

花粉症か?風邪か?の違いは
【目のかゆみ】で判断すると
1番わかりやすいです。

目のかゆみは花粉症の主な症状で
風邪の場合ほとんど見られません。

鼻水がサラサラしてて
くしゃみも止まらず目もかゆい…

という場合は、
花粉症である可能性が高いです。

充血、涙、異物感といった症状が
合併する場合が多いので
合わせてチェックしましょう。

風邪だけに多く見られる特徴

では次に、風邪に多く見られて
花粉症ではあまり見られない症状
を紹介していきます。

せき

せきは風邪の代表的な症状です。
花粉症ではあまり見られません。

花粉症はどちらかというと
喉の不快感や違和感であることが多く
せきが目立つことはまれです。

のどの痛み

のどの痛みは
風邪には多く見られる症状ですが
花粉症ではほとんど見られません。

唾を飲み込んだときに
のどが痛いと感じた時には
風邪の可能性が高くなります。

発熱

発熱も風邪では多く見られますが
花粉症ではあまり見られません。

特に高熱は、花粉症ではほとんど
見ることのない症状です。

頭痛

頭痛も風邪の代表的な症状で
花粉症の症状ではないのですが、

人によっては鼻づまりがひどくて
頭痛に発展するケースもあるので
注意が必要です。

総合的な判断を心がけましょう。

嘔吐・下痢・悪寒

これらの症状は
風邪では多く見られますが、
花粉症ではめったに見られません。

これらの症状がある場合は
風邪を疑っても良いでしょう。

しかし、風邪だからといって
花粉症ではないとも限りません。

風邪+花粉症のダブルで
かかっている可能性もあるので
他の症状にも注意しましょう。

まとめ

以上今回は、花粉症と風邪の症状の
違いを解説してきました。

【花粉症の4大症状とその特徴】
・くしゃみ
・鼻水
・鼻づまり
・目のかゆみ

【風邪だけに多く見られる特徴】
・せき
・のどの痛み
・発熱
・頭痛
・嘔吐・下痢・悪寒

以下、花粉症の風邪の違いを
わかりやすく表にまとめてみました。

花粉症の症状 風邪の症状
くしゃみ   頻繁に出る  頻繁には出ない
 鼻水  サラサラ  ネバネバ
 鼻づまり  症状が長期間続く  だんだん良くなる
 目のかゆみ  顕著  あまりない
 せき  あまりない  よくある
 のどの痛み  ほとんどない  よくある
 発熱  あまりない  よくある
 頭痛  あまりない  よくある
 嘔吐・下痢・悪寒  ほとんどない  よくある

ご自身はもちろん、
周りのご家族や友達が
花粉症に苦しんでいるケースもあります。

この表を比較して花粉症と風邪の
違いの判断に役立ててくださいね〜^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です