one way(ワンウェイ)福袋2015総まとめ!中身ネタバレ・通販予約のやり方など

福袋

2015年、one way(ワンウェイ)福袋の
以下の点についてまとめてみました!

  • one way福袋の入手方法と先行予約時期
  • one way福袋の種類と値段
  • one way福袋の中身ネタバレ

2015年のネタバレが気になる方、
2016年は確実にGetしたい方、
今後の参考にどうぞ。

スポンサードリンク

one way福袋の入手方法と先行予約時期

2015年、ワンウェイの福袋は、

  • 店頭に直接並ぶ
  • ネットショップで先行予約

の計2種類の方法で購入することが出来ました。

店頭に直接並ぶ場合

ワンウェイの福袋は
2015年1月2日に発売開始されました。

東京渋谷の109では、
午前10時開店の予定でしたが、
行列がハチ公前にまで及んだため
午前8時の開店となりました。

店頭に並んで直接購入する場合、
開店前に整理券の配布や購入方法を
案内される場合が多いので、

事前にお店に問い合わせて
チェックしておくと良いでしょう。

ネットショップで先行予約する場合

ワンウェイの福袋は、
1番早いところで12月上旬に
先行予約が開始されました。

以下、ワンウェイの福袋を
ネットで購入できるサイトです。

【楽天市場】one way(ワンウェイ)福袋

one way福袋の種類と値段

2015年ワンウェイの福袋は
5千円と1万円(税抜き)の2種類でした。

images (1) images
[出典:ameblo.jp]

1万円の福袋は、
合計9〜10点、総額4〜5万円相当

5千円の福袋は、
合計6〜7点、総額3万円相当の
商品が入っていたようです。

スポンサードリンク

one way福袋の中身ネタバレ

2015年、ワンウェイ福袋の
中身と実際に買った人の感想を紹介します。

 

one way福袋の中身まとめ

・ダウンコート
・ダッフルコート
・カットソー
・ボトム
・ニット 
・ジャケット  etc…

2015年のワンウェイの福袋は
全身コーディネートできるアイテムが
ランダムに入っていました。

1万円の福袋の方は、
コートが1点必ず入っており
5千円の福袋の方は
ジャケットが必ず入っていました。

合計6〜10点と商品が多いので、
使えそうにないアイテムが入って
いる場合もあったようですが、
総合的にお得な福袋でした。

使わないものは友達と交換したり
フリマアプリを利用して
うまく捌きたいところですね。

まとめ

以上今回は、
2015年、ワンウェイ福袋の
以下の点について紹介しました。

【one way福袋の入手方法と先行予約時期】
・店頭に直接並ぶ場合→1月2日
・ネットショップで先行予約する場合→12月上旬〜

【one way福袋の種類と値段】
・税込み10800円の1種類

【one way福袋の中身ネタバレ】
・合計6〜7点、総額40000円相当

2015年のワンウェイの福袋は
予算に合わせて購入しやすいように
2種類の福袋が用意されました。

中身は同じものではなく、
開けてからのお楽しみという
福袋ならではの醍醐味を
味わうことが出来ました。

何が入っているか分からない
ワクワク感の中、自分の欲しい
ものばかりが入っていたら
とても嬉しいですよね。

当たりだった人も
そうでなかった人も、
来年はもっと良い福袋を
買えることを期待しましょう〜

まだまだ続く!
その他、人気の福袋はこちらをチェック!

▷▷【まとめ】10代〜20代女子に人気おすすめの福袋はコレ!

スポンサードリンク