多くの人がペットを飼う理由が非常に納得出来るデータを発見!

images-6
スポンサードリンク
images-6

いきなり質問ですが、
あなたがペットを飼うことになった理由は何ですか??

その理由の中には、

・かわいいから
・癒されたいから
・友人からもらったから
・子供が拾ってきたから
・異性にモテたいから

といったように興味本位で飼う人も
多くいると思うのですが、

ペットと寝食を共にするうちに、

だんだんとその気持ちが
変わってくる方が多いようです。

どのように変わるのかというと
ペットに対して愛情がわいてくるのです。

ペットを飼っている人にとって、
ペットはかけがえのない大切な家族です。

私を含め、そう思っている人は多くいますが、
それはペットに対して深い愛情をもっているからなんですね。

結論から言うと、多くの人がペットを飼う理由は、

家族のように愛情を注げる存在だからです。

ペットを飼っている人にとって、
ペットは本当に癒しです。

わたしはミニチュアダックスフンドを飼っているのですが、
家に帰った時はいつでも笑顔で迎えてくれますし、
甘えてくる姿もとても愛らしいです。

そんな家族のような存在のペットですが、
一般社団法人ペットフード業界が行ったある調査において、

ペットは人々にとって、

「生活に喜びを与えてくれる大切な存在」
「健康面や精神面、および人と人とをつなぐコミュニケーションにおいても重要な存在である」

ということが明らかになりました。

この調査では、犬・猫飼育者を対象に行われたのですが、
「生活に喜びを与えるものは?」という問いに対して、
多くの人がペットを挙げています。

ちなみにそのパーセンテージは、

猫飼育者の間では、1位
犬飼育者の間では、2位

にランクインしています。

スクリーンショット 2014-09-18 22.44.00 スクリーンショット 2014-09-18 22.43.29

このグラフを見ても分かるように、
人々にとってペットの存在は今や

家族と同等かそれ以上

となっているのです。

わたしは実際にペットを飼っているので
この調査結果には本当に頷けるのですが、

ペットを飼っていない人がこの事実を知ったら
驚くかもしれませんね。

このように人々に大きな喜びを与えてくれるペットは、
今のストレス社会の日本において、
非常に大切な存在となっています。

もしあなたが人生をより豊かにしたいと思うのであれば、
ペットを飼うということも選択肢の1つに
加えられてみてはいかがでしょうか♪

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です