FXが投資初心者の副業におすすめできる理由 5選

FXが投資初心者の副業におすすめできる理由5選 話題のモノ

FXとは、為替を取引して利益を出す投資手法のこと。米ドル/円やユーロ/米ドルといったメジャーな通貨ペアが多く取引されています。そんなFXは副業にもおすすめです。

副業におすすめできる5つの理由

おすすめできる理由は、以下の5つです。

・平日ほぼ24時間いつでも取引できる

・少額から投資にチャレンジできる

・FXを通じて世界経済に詳しくなれる

・利益20万円まで確定申告不要

・会社にばれることなく取引可能

FX初心者が副業で取引したら?取引の流れをシミュレーション

もし日中会社員として勤務されている方が、FXに副業として取り組んだ場合、どのようなスケジュールになるのでしょうか?また取引の利益がどの程度期待できそうなのでしょうか?さっそくシュミレーションしてみましょう。

副業でFXする会社員がトレードする時間帯

通勤時間帯(8時〜9時ごろ):約30分〜1時間

ランチタイム(12時〜13時ごろ):約30分

帰宅後の余暇時間(21時〜24時ごろ):約2〜3時間

取引できる時間は人それぞれですが、まとまった時間が取れるのがやはり夜の余暇時間でしょう。ただ朝や昼の時間帯でも、数十分程度であれば相場を確認することができそうです。

では、毎日朝に3分と夜2時間ずつFX取引を行った場合、どれくらい取引ができるのでしょうか?試算してみました。

取引時間           運用金額        利益額         利益額(合計)

朝             88,000円    3,000円   3,000円

夜(1回目)     88,000円         3,000円         6,000円

夜(2回目)        88,000円            3,000円    9,000円        

上記の条件下において1日3回トレードした結果、約9,000円の利益が得られることが分かりました。

もちろん毎回このように利益が積み上がるわけではありませんが、もし週3回でもこのように勝てたら、週で27,000円、月で108,000円の利益が積み上がる計算になります。

XM Tradingの評判/口コミ

・スプレッドが安くて約定力も高いため安心

・スワップポイントが高い

・取引ツールが使いやすい

FXでは、スプレッドの安さと約定力の高さ、スワップポイントの高さ、取引ツールの操作性などを評価する口コミが多くありました。スプレッドが業界最狭値であること、高スワップポイントが魅力でみんなのFXの口座を開設する方が多いようです。また取引ツール、特にブラウザ用は初心者でも使いやすいためおすすめです。

実際のトレードの前に取引ツールの操作性を確かめたい方はXM Tradingでデモトレード口座を開設してみましょう。

まとめ

FXの取引スタイルにはいくつか種類があるので、自分の取引スタイルに合ったFX会社を選ぶことが大切です。デイトレードやスキャルピングがメインの取引方法の人は、スプレッドの狭いFX会社を選ぶのがポイントです。

スワップポイントを狙った取引なら、高金利通貨を取り扱っていてなおかつ高スワップポイントのFX会社を選びましょう。さらに外出中や家事などの合間に取引画面を確認したいなら、スマートフォンアプリの使いやすさや見やすさもFX会社を選ぶポイントとなります。

自分の取引スタイルを軸に考えれば、自分にぴったりのFX会社が見つかるでしょう。